宝石

業者を決める

ブランド品は流行りによって、価値が大きく変化することもあります。そのため、使わなくなったブランド品は放置せずに早めに買取専門店に持って行くことが、損しないコツなので覚えておきましょう。

詳細を確認する...

査定の方法

高級バッグや腕時計などブランド品を買取してくれる業者はココ数年で驚くほど多くなっています。そんなブランド品を買取してくれる業者をなかなか見つけることができない場合は査定の方法に注目し、ネットで探しましょう。

詳細を確認する...

セットで売却

ブランド品をより高く買取して欲しいのであれば、セットになっているか注目しましょう。セットになっているものを個別で売却するよりもまとめた方が高額買取してくれることが多いからです。

詳細を確認する...

価値を知る

大型店が自分のダイヤモンドを高額買取してくれるとは限らない

最近日本のダイヤモンドが、質の良さと加工技術の高さから、海外から注目されています。これにより、多くの宝石店が、ダイヤモンドの買取を促進するようになりました。特に大型店では、大々的に高額買取の宣伝を行うようになり、実際に、多くのダイヤモンドの売買が行われています。 確かに大型店の方が査定が高額になる可能性は高くなりますが、自分の持っているダイヤモンドも他店より高額になるかと言えば、そうとは限りません。 理由は、ダイヤモンドの買取価格は、そのお店がそのダイヤモンドを買取りたいと判断した場合に、基本的な価値に、価格を上乗せして査定される点にあります。つまり、店舗によって、ダイヤモンドの査定額は大きく変わってくるということです。 このような点を踏まえた上で、買取査定を希望する際は、大小関わらず、できるだけ多くの店舗を回りましょう。

査定額の位が一つ下がった時が上限のサイン

買取の際、お店とは、できるだけ価格交渉をするようにしましょう。 お店側も、できるだけ安い価格で買取できれば得なので、1度目に最高額を提示してくれるとは限りません。 この時に、別のお店に査定してもらった金額を用いて交渉するのもテクニックの一つです。あなたのダイヤモンドを欲しいと思っているのであれば、別のお店に買取らせたくないので、価格が上がる可能性は高くなります。 しかし、査定額は永久に上がることはありません。どこかでこれ以上出せないという上限があります。 そこで、上限の目安にしたいのは、査定額の位が一つ下がった時です。例として挙げると、今まで1万円単位で提示されていた金額が、突然千円単位で提示された時です。これは、お店が提示できる査定額の限界が近い時に良く見られますので、あまり欲張らずにその価格で満足するか、他店で買取してもらうか判断しましょう。